お久しぶりです。

所属劇団の公演も無事に終わり、その時にできた痣も薄れてきた今日この頃。皆様いかがお過しでしょうか?

私は最近の気候変化に少しついていけてません。

小児喘息だった私は、今でもたまに気候の変化や季節の変わり目にノドが鳴ります。ヒューヒューいう「ノド鳴り」は、別の生き物と同居しているかのような、風穴でもあいたかのような錯覚さえ与えてくれます。

病気ではなく台風みたいなモノなので、考え込まずに休まずに身体を動かしながら身体を通してあげればすぐに治ります。

さて、肝心の稽古の方はというと・・・考え込んでしまい身体も精神もどんどん固まってしまいました。初心者かというほど周りが見えなくなって、時間ばかりが過ぎていく。

先程の「ノド鳴り」と同じで考え込まずに休まずにどんどん表現していけば、次に繋がり本番にいけると信じてはいても、うまくいかない。心でわかっているのに身体がついてこない。

もどかしい。

と思っている間にもお客様と会う日々が近づいてくる。

考えるより先に行動だ!!まずは明日の稽古から。

皆さん風邪には気をつけて(^_^)。

ブックマーク へのパーマリンク.