テーブルトークRPGワークショップのお知らせ

来る7/21(日)に「役者同士でやる(演技と役作りのための)テーブルトークRPGワークショップの会」を行います。役者さん向けの会ですが、特に演技経験等の制限はございません。日が近づいておりますがお誘い合わせの上是非お越しください。


生身の身体と声で対話しながらロールプレイイングゲームを進めてゆく「テーブルトークRPG」。その中でも独特の「恐怖表現」を持つ『クトゥルフ神話TRPG』を使って、プレイしながら役作りやエチュード時の自分の動かし方を考察するという名目で遊ぶイベントです。基本はゲームですので、どうぞお気軽にお越し下さい。

そもそもTRPGって何?という方はこちらなどを参考に。
http://www.trpg.net/WhatisTRPG.html

  • 日時:7/21(日) 13:30~17:00
  • 世田谷区、下北沢駅付近
  • 参加費:無料
  • 粗品もあるよ
  • TRPGの経験は不問(基本、関連用語も聞いたことがないような全くの未経験者を想定しています)

今回は、ゲームプレイの前段階に当たる『キャラクター創作』を主にやります。
ゲームのキャラ作りという作業ですが、「設定や性癖の構築」の部分を普通に遊ぶときよりも少し緻密に、役作りでいう「キャラクターをどのように意識的に産み、自身との差異を自覚して成長させるか」という作業とも重ねて進めてゆきます。
ゲームでは、こうして作ったキャラクタを操って即興で台詞を喋り、機転を利かせてストーリー上の難題に挑んでゆくことになります。ですので例えばエチュードの苦手な方、「エチュードやれって言われてもどうしたらよいかわからない」、また「なんとなく笑いを取って終わってしまう」等々ある方は、『自分じゃないものになるとはどういうことか』というポイントを考える足がかりになる・・・かもしれませんが、そもそもはゲームですので、楽しくできればと思います。
作ったら、折角なので少し本編も遊んでみます。

ご参加、ご見学を希望される方はmk@lifers.jpまで。

“クトゥルフ神話TRPG”はエンターブレイン社の商標です

次回、Stg:5をおこないます

ながらく情報をお出しすることができず、誠に申し訳ありませんでした。
こちらでの更新が実に丸一年ぶりとなってしまいましたが、この度ようやく次回Stg:5の予定をお伝えすることができるようになりました。

LifeR本公演として、Stg:5『msec(仮)』を2013年3月中旬に行うこととなりました。
また詳しく決まり次第、随時こちらで発表して参ります。

前回の小公演からここまで2年以上、ありがたくも応援下さっていた方々を裏切りながら月日が経ってしまいました。この場ではずっと謝罪しきりでしたので、さらに謝罪を積み重ねたところでどうなるものでもないかもしれませんが、誠に申し訳ございませんでした。
自分自身でも「作品を出さない作家は人間以下だ」と思っていましたが、ここにようやく次回作品について表明することができました。ここに至るまで見捨てずにご支援頂きました方、私共の存在を忘れないでいて下さっている方々のおかげで、このブランクを吹っ切って「まだ我々は死んでない」と表明する機会を得られたことに深く感謝いたします。

「まだ死んでいない」というに足るものになるよう、全力を注いで参りますので、どうぞご期待下さい。

加えて、ちょうど一年前の記事で記載いたしましたMixpalette:1『薄黒』の「Twitter割引チケット」に関しまして、最早お詫びしてもしきれるものではないですが期日内に作品を出すことができず誠に申し訳ありませんでした。もう次回作に全力を注ぐとこ、そして昨年の文章をコピー&ペーストすることしかお詫びの術を思いつきませんが、既に延長しています当チケットの使用有効期限をあらためて2013/8/31に再度延長いたします

「この間に公演を行うことが出来ず、詐欺まがいの内容となってしまいました。お待ちいただいておりました皆様にはここで深くお詫び申し上げます。ご期待に応えることができず本当に申し訳ございませんでした。(中略)もしあらためてご期待お寄せいただけますならば、再度お手元で温め、次回上演の際にご利用いただけると幸いです。」(昨年のお詫びより)

公演としては実に三年ぶりになります。この間、私的にも世の中的にも色々な事がありました。これらを全て糧とし、素材とし、戒めとしてたたきつける所存です。どうぞよろしくお願いいたします。

Twitter割引チケットの延長

昨年のMixpalette:1『薄黒』の際にアカウントをフォローしていただいた皆様に「Twitter割引チケット」URLをお送りいたしましたが、当チケットの使用有効期限が2011/8/31となっておりました。しかしご承知の通り、この間に公演を行うことが出来ず、詐欺まがいの内容となってしまいました。お待ちいただいておりました皆様にはここで深くお詫び申し上げます。ご期待に応えることができず本当に申し訳ございませんでした。

この度、当チケットの有効期限を一年延長し、「2012/8/31まで」といたしました。もしあらためてご期待お寄せいただけますならば、再度お手元で温め、次回上演の際にご利用いただけると幸いです。

なお、お送りしてかなり日がたってしまいましたので、「紛失した」「パスを忘れた」「そもそもやり方を忘れた」などありましたら、ご自身のTwitterアカウント(当時のもの、現在使用していないものでもかまいません)を添えてmail@lifers.jpまでお問い合わせください。

当チケットをご利用いただき満足していただける公演を皆様にお見せできるよう努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

メンバーの変更

本日(6/30)をもちまして、初期よりともに存在し支えてきました矢野がLifeRより退団することとなりました。変わる部分、変わらない部分を全て含めてこちらに書きましたとおり作品を創ってまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

なお、矢野のアドレス(kimika@lifers.jp)も同時に不通となります。ご了承ください。

矢野公佳:ゲスト出演のお知らせ

先日Mixpalette:1を行いました菊屋橋『車両』にて、矢野がプロデュースイベントにゲスト出演いたします。Stg:3にも出演していただいた横野泰さんを中心に日替わりゲストで二人芝居を連ねてゆく企画、何故か矢野は大トリです。

なお、もしかすると稽古の模様が車両 @syaryou (携帯はこちら)さんからつぶやかれるかもしれません。

『横野泰じゅうに番勝負』

~~菊屋橋『車両』プロデュース~~ その四
「一人舞台と日替わりゲストさんと二人舞台。」

4月14日(水)から20日(火)まで

14日 (水) ゲスト 齋藤翔さん
15日 (木) ゲスト 高橋奈都美さん
16日 (金) ゲスト ヒロさん
17日 (土) ゲスト 石川毅さん
18日 (日) ゲスト 碓井英司さん
19日 (月) ゲスト 山本尚寛さん
20日 (火) ゲスト 矢野公佳さん☆

開演時間

平日は19時、21時開演/土日は14時半、19時開演
の各2公演のみ

受付開始は30分前です。

チケット代

1000円(全席自由 飲食自由)
3day割引券 2000円にて
三回見に来てくださる方は割り引きいたします!

会場

スタジオ 菊屋橋『車両』

住所 東京都台東区寿2-8-14
アクセス 東京メトロ銀座線田原町駅下車 徒歩5分

DMを後送りしております

「薄黒」より一週間が経ちました。当公演に際してご予約の際にDM送付を希望された皆様にDMを発送しております。

ただ、このMixpalette:1では会場にてお渡し致しましたポストカードとDMを兼用しております。同じものが届くことになりますが、ご住所の確認のためにもどうぞ拒否なさらないでください。

またご予約の際にDMを希望され、これより一週間ほどしてもMixpalette:1のポストカードが届かない場合、お手数ですが「お問い合せページ」などからご連絡いただけると幸いです。

「薄黒」テキストをリプレイ?

こちらは申し訳ございません、PCでのみの閲覧となってしまいますが、配信されたテキストを「リプレイ」できるページを、公演情報のページに追加しております。

上演時に配信されたテキストは現在Twitter「@mix_p」(携帯はこちら)にて全てご覧いただくことができますが、こちらの「リプレイページ」では[上演開始]ボタンをクリックすると上演時のペースで画面にテキストが流れてきます

上演時のペースで自動的にテキストが出現してゆきますので、最後までご覧いただくのに実時間で30分かかってしまいますが、もし「あのペースで記憶を再現したい」「一つずつ見えてくる感覚を体験したい」という際にはどうぞご覧下さい。ただし、劇場と違い、残念ながら耳を澄ましても台詞は聞こえてきません。そこは心の眼(耳?)を開いてお楽しみ下さい。

http://lifers.jp/stage/p01hakkk/
(携帯ではご覧いただけません。携帯の場合はTwitter「@mix_p」でご覧下さい)