稽古場からこんにちは

この間、稽古場にて靴下を忘れた横野です。ご心配なく無事に回収いたしました。

全く、なんで忘れたのやら。((-_-#))。

初めての事で、あまりにも笑(衝)撃的 過ぎて。「忘れ物はしないように。」小学生の時に言われた記憶があります。改めて気をつけようと堅く決心いたしました。

そして、ついに、来週の今日は小屋入りしています、まだ一週間あるとかないとか言っていられる場合じゃない位に時間の有り難みを感じます。

一つ一つ積み重ねていく事を切に感じる、日々。よし、がむばるます。

—————

この間、稽古場にておおざっぱな舞台装置図面を床に描いた矢野です。ご心配なく別に全部に対しておおざっぱな訳じゃないのです(と、自分では思ってます)。

と、横野さんの日誌と思いきやいきなり矢野が乱入してきて、すみません。今回はダブルでご報告♪

そうなんです!もーすぐです!前回も同じこと言いましたが、公演が目の前まで迫って参りましたよ!!!(←3回目)

最近は新しく調達した小道具や衣装を使って、上演時に近い状況で稽古を重ねている訳ですが。。稽古当初からずっと一緒に稽古してくれている、そう、鞄たち・・・。鞄たちには本当に感謝感謝なのですが、そろそろお疲れモードに入ってきてます。さすがに長く付き合わせすぎましたか。。あと10日、頭を下げて土下座をしてでも頑張ってもらうほかないのです。

そんな鞄たちに負けないように私達もバシバシ上がっていきます☆よし、がむばるます。

お久しぶりです。

所属劇団の公演も無事に終わり、その時にできた痣も薄れてきた今日この頃。皆様いかがお過しでしょうか?

私は最近の気候変化に少しついていけてません。

小児喘息だった私は、今でもたまに気候の変化や季節の変わり目にノドが鳴ります。ヒューヒューいう「ノド鳴り」は、別の生き物と同居しているかのような、風穴でもあいたかのような錯覚さえ与えてくれます。

病気ではなく台風みたいなモノなので、考え込まずに休まずに身体を動かしながら身体を通してあげればすぐに治ります。

さて、肝心の稽古の方はというと・・・考え込んでしまい身体も精神もどんどん固まってしまいました。初心者かというほど周りが見えなくなって、時間ばかりが過ぎていく。

先程の「ノド鳴り」と同じで考え込まずに休まずにどんどん表現していけば、次に繋がり本番にいけると信じてはいても、うまくいかない。心でわかっているのに身体がついてこない。

もどかしい。

と思っている間にもお客様と会う日々が近づいてくる。

考えるより先に行動だ!!まずは明日の稽古から。

皆さん風邪には気をつけて(^_^)。

初めまして。

みなさん、はじめまして。今回初参加のBuddy system所属、横野泰です。

今回僕がいただいた役は、今まで演じてきた役とは一味も二味も食感も臭いも全然違う。

でも、自分のどこかにいるんですよ。

心なのか記憶の中なのか、それとも身体のどこか一つの細胞なのかは解りませんが、絶対にどこかにいるんです。

その微かな感覚を頼りに本番までのほぼ二ヶ月を日々精進していきます。

これからどうぞよろしくお願いいたします。

真剣

+------+

稽古中の写真より。実はもう一枚の「非常に困っている写真」のほうが本人のキャラクターに沿ったものになっていましたが、あまりにも困っている表情なため、本人の了解を得ずに載せるのが躊躇われてこちらの写真を掲載。まだまだ困らせてゆきますのでどうぞよろしく。(宮本)