はにゃっ☆☆☆

あああああぁぁぁぁぁっっっっ!!!

↑「あ」に「点々」つけた音で想像してください。

そうこうしている間に10月も後半に入り、公演まで1ヶ月を切っているではないですかっ☆皆様ワクワクしてますか?もう少しお待ちくださいね。私もワクワクしてますから!

しかし、この季節アレですね、風邪ひきやすいですね。本日、その風邪にやられ倒れていた竹脇晃氏が稽古場に無事生還を果たしました。その彼を見て我々は、やれ「漂流から戻ってきたみたいだ(矢野)」とか、やれ「悟った人のようだ(宮本)」とか、やれ「悟ったならアダ名は教祖だ(矢野)」とか言って、もて囃してしまうわけですが。

ちなみにLifeR(主に矢野)は人にアダ名を付けるのが大好きです。呼び方をその日の気分でコロコロ変え、気に入ったら使い続け、飽きたらやめる、という矢野の気まぐれネコっぷりが存分に発揮され、周辺の人々は迷惑を被っているワケです…ごめんなさい。

今のところ、矢野ネコの一番の被害者は川上。

「よしぃ」に始まり、突然『4文字がいい!』とただのワガママを言った矢野は本名が「よしたか」で4文字なのにも関わらず「よしすけ」と呼び出し、『何となく時代劇っぽくていいかなーと思って♪』と言って「よしのすけ」に変え、最終的に現在「よしたか」に落ち着いてます…アダ名じゃない…。うぅっ悔しい!!なにかアダ名を付けてやるぅっ!!

あ…あれ…?稽古場日誌やのに稽古のこと書いてない、うーん、あかん、あかんなぁ・・・と、気まぐれ矢野ネコはそんなことチラッと思いながら去っていくのでありました・・・。次の川上のアダ名に、乞うご期待☆

ブックマーク へのパーマリンク.